季節の旬で家しごと

こんにちは。
リビングスタイルハウズ リフォーム部です。

柑橘がおいしい季節ですね♡
旬のゆずでマーマレードを作ってみました。

JAで買ったゆず、これでわずか200円分!

完成は↓の写真のビン満杯、プラス100cc分の小びん1杯できました。

手作りって安い!スバラシイ!(笑)

ゆずマーマレードの作り方をご紹介しておきますね。

①ゆずを洗って重量をはかり、重量の40~50%の砂糖を用意する。

②皮と中の実に分ける。
 皮はすじをとって細かく千切りし、4~5回ゆでこぼして苦みを抜く
(苦みを取りきることはできませんし、砂糖を入れれば和らぎますが、苦いのが苦手な方はやや念入りにしてみてください)。
 実もついているすじをできるだけとり、袋の一部を切って種を出し、
 袋ごとあらく刻んでおく。

③ゆでこぼした皮、刻んだ実、砂糖を鍋にいれて煮る。
 ゆずはほかの柑橘よりペクチンが多いのため、
 さめるとだいぶ固くなるので少しゆるめのとろみで煮詰め終了です。
(火から下ろす前に味を見て、甘みが薄いと思われたらお砂糖を足して煮てくださいね)

お湯で溶けばゆず湯にももちろんgood。
紅茶に入れたり、しょうが湯に入れたり、
マーマレードチキンならぬゆずチキンにも…。
パンに塗る以外にもいろいろ楽しめますね~。

私は日中は家にいませんので
こうした食事に直接関わりないものの調理は基本夕食後、
テレビでも見ながら…ということになります。

台所に立ちながらでもテレビを見ている家族の会話にも加わりたかったので、
我が家を建てるときは、「料理をしながらテレビが見れる!」
というのが私にはとても重要でした。
残念ながらスペースの都合で1列の対面キッチンではないのですが、
壁側とリビング側と2列になったキッチンから、
テレビや家族をちらちら気にしながら手作りを楽しんでいます。

結局のところ壁付けキッチンでもときどき振り返ればいい話で、
重要なのはつまり、「キッチンとテレビの位置関係」、なんでしょうね。

振り返っても、あるいは、対面でも、
キッチンにいる自分だけが、テレビの横顔や背中を見てるとか・・・
あるいはテレビの姿さえ視界にないとか・・・
自分だったらかなり悔しいかも!(爆)。

さて、みなさんならキッチンから何が見えていてほしいですか?

ハウズリフォーム部では間取りやプランの変更を含むリフォーム、
リノベーションのご相談を承っておりますので、
ぜひご利用くださいね♡

安藤でした(*^^*)。

人気ブログランキングに参加しています。
ますますお役に立てるようがんばりますので、よろしければぽちっと!よろしくお願いいたします♡


人気ブログランキングへ
 
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村
 

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く